【旧掲示板】

【里山源流掲示板】

271011
*お願い*  掲示板やメールで交流がない方の渓流紹介は 差し控えさせて頂きます。   また誹謗中傷なる書き込みは削除致します。              投稿できる画像は、GIF・JPEG・PNG画像、ファイルサイズは、500KBまでです。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

禁漁ですね。 - 渓流親父

2017/09/22 (Fri) 18:44:32

10日はよい思いをされましたね、お疲れ様でした。
私は今年最後の釣りを台風一過の18日に済ませてきました。
クラさんに送った潜水艦と予備軍について返事を頂きたくお願い致します。
10匹以上の40アップが群れている光景など初めて見ましたが、手の震えが止まりませんでした、その中で何とか2匹釣り上げ取り込むことができました。
写真を掲示板に載せると場所が特定されますので貼りませんでしたがどうしてあんなに群れていたのか教えて頂けないでしょうか。
お暇な時でかまいません。

禁漁の儀はまた新潟でしょうか、くれぐれもお気をつけて。

Re: いらっしゃいませ - クラ

2017/09/22 (Fri) 20:50:50

渓流親父さん、こんばんは。

念願が叶いましたネ~、おめでとうございます。
ここに答えを書くと一発で場所がバレてしまいますので割愛し
メールにて一筆添えました、それがまさに答えです。

実はそこで前日いま一人45と48を上げている人がいます!
しかも20尾以上は群れていたそうです、そんな化け物が!

驚きですよネ、私が今年の片品の河川は大化けしていると書きましたが、
これほどまでに狂いが生じているとは努々思いませんでした。
まさにミラクル河川、侮ることなかれ足元の流れですネ!

タイミングさへ合えば来期も必ずや皆さんの手中に収まるでしょう。

禁漁の儀、楽しんできますネ(^^♪

Re: 禁漁ですね。 - 渓流親父

2017/09/23 (Sat) 06:45:04

おはようございます。
クラさんの仰る通りです納得しました、ありがとうございました。

そのかたはやはりルアーなんですか?
足元の渓流大事にしたいと思います。

Re: お早いございます♪ - クラ

2017/09/23 (Sat) 08:25:05

渓流親父さん、そんな現象なのですヨ。

勿論私もその恩恵に与った一人なのかも知れませんネ。

その方は餌とルアーの二刀流です、釣法に特化しないそのシーンに
合った釣り方で楽しんでおられます、渓流親父さんと同じです。
時々に通いまたチャンスを掴んで下さいネ。

清掃へお越し下さる皆様へ - クラ

2017/09/13 (Wed) 20:15:12

今期の清掃は奥鬼怒スーパー林道から片品村東小川の崖下に
急遽変更させていただきました。
詳細はトップのバナーからご覧いただけます。

奥鬼怒スーパー林道は殆どゴミがないとのことなので以前から気にしていた
東小川のサク沢南側に走っている林道(アスファルト舗装)沿いの
不法投棄の持ち上げに皆様の力添えをお願い致したく存じます。

結構な斜度と底から上まで10mほどの距離があります、以前清掃した仁下叉沢より
厳しいかもしれません、ザイルが有ればあるほど有利ですので
使っても良いと言われる方、お持ち願えれば幸いです。
テレビやタイヤ等々いつもの不法投棄物です。
ただ水は流れていいませんが落ち葉斜面で滑ります!

役場と調整し処分してもらう予定です。      「クラ」

こんばんは。 - 沼田の釣り屋

2017/09/15 (Fri) 23:06:50

山釣りjoyなどに紹介されている西上州の職業漁師の遺産云々はどうクラさんはお考えですか?

Re: おはようございます - クラ

2017/09/16 (Sat) 08:11:44

いらっしゃいまし。沼田の釣り屋さん。

情報がすさまじい勢いで流れ飛ぶ昨今において致し方ないことだと思います。

西上州には特に集中してその遺産が点在しています、私は釣り本に全く
興味がないので分かりませんが恐らく日本で一番標高の高い沢に職業漁師が
解き放った山女魚の事ではないでしょうか、ここなどは今でも生業として
案内している有名な沢登りの方がおられます。
どんなに硬く閉じた情報でもあれやこれやの手段を使い中を覗き込み
隈なく内容を掴みそして最終的にはその地へ赴いてしまう。
これなどは情報収集に長けている人の技ですよネ。

結果的にこうした釣り場がこれから数々暴露されていくことでしょう。
GPSに素晴らしい装備、釣りたいと言う探求心があれば遅かれ早かれ
それらの扉が開けられるのは目に見えています。

大事なのは開けた扉の閉め方なのではないでしょうか、と私は思います。

Re: - 通りすがりのイワナ釣り師

2017/09/16 (Sat) 15:28:29

情報収集はいけないということですか?
管理人さんはそのようなことはしないのですか、おかしいでしょう。
それに開けた扉をどう閉めるのですか。

Re: ようこそおいで下さいました - クラ

2017/09/16 (Sat) 17:06:30

通りすがりのイワナ釣りしさん。

いえいえそうではありません、私の釣り仲間の方には知り得た情報を
安全遡行のため多いに取り入れ活用しています、これなどは最たる事例です。
私が言いたいのはモラルなき行為に活用しないでほしいとの事です。
自我の欲望のため後先考えず根こそぎをする、このような人に情報収集を
活用してほしくありませんよネ、まぁやるなと言っても無理でしょうが!

開けた扉の閉め方は己の胸に聞いて下さい、貴方が渓の
未来を憂いだなら自ずと答えは出てくる筈です。

昨今釣り本で紹介された渓は釣り人が押し寄せ渓魚は薄くなりそして釣れ
なくなり釣り人の足も遠のきます、すると渓魚はいつしか戻ってきます。
時代はこれの繰り返しなのです、釣り切らなければしっかりと再生され
また釣り人を満足させるべく流れに生きるのです。(余談でした)

こんばんは。 - しげ

2017/09/17 (Sun) 18:55:07

クラさん、皆さん、こんばんは。
ぶら下がり、失礼いたしますm(_ _)m

情報が氾濫する今の世の中では、その使い方や発信の方法は難しい問題だと思います。
釣り雑誌と言えば、先月フライフィッシングでも大御所の雑誌が、月刊から季刊になりました。
確実に購読者が減っているのでしょうね。
Web版にシフトするらしいですけど、そもそも渓流釣り人口は減っているのではないでしょうか。
車を買わない若者がほとんどの世の中ですから、車で行くことが前提の渓流釣り人口は減ることはあっても増えることはないでしょう。

そんな状況ですから、雑誌も河川名や詳細な情報を掲載して、なんとか買わせようとしているのではないでしょうか。
どこの雑誌も、「こんな所までの書いちゃうの?」という釣り場を紹介しています。
今や雑誌に掲載されて人が押し寄せるようになり、平日の真夜中にヘッデン付けて延々と歩いても、先行者が複数いて入渓できない谷があります。

前々回、クラさんやoldflymanさんからアドバイス頂いた渓に行ってみましたが、おっしゃるように魚が復活し始めているように感じました。
また、久しぶりのこの水系は、あらためてその魅力を肌で感じました。
情報を利用する側としても『ブログに載ってた…雑誌に書いてあった…釣れるかも!』というような短絡的な動機でなく、水系や山系単位で一つずつ探し歩く楽しみ方を目指したいと思います。

長文失礼いたしましたm(_ _)m

Re: こんばんは。 - 沼田の釣り屋

2017/09/17 (Sun) 23:03:19

クラさんしげさんありがとうございます。
意を介する方がいらっしゃいましたが、かえってご迷惑をおかけしました。
クラさんのHPは長く見させて頂きその手法に感心しています。
しげさんのブログは痒い所に手が届かないあの作りに関心しています。
webや釣り本に惑わされぬよう自分の足で稼ぎます。

Re: こんにちは - クラ

2017/09/18 (Mon) 15:13:22

しげさん、いらっしゃいませ。

しげさん、この問題、釣り人各々のモラルや考え方で右にも左にも向きますネ。
私など古い人間ですのでほとんどが聞き捨てに頼っています。
しげさんの様に安全遡行に文明の利器を活用することが本来の使い方かも
知れませんが悪戯な釣り人はそれを逆手にとって振り回しますので困ります。
沼田の釣り屋さんが仰るようにしげさんのブログは第三者からすれば
喉から手が出るほどに中味を知りたいでしょう、ですが中を覗いても
しっかりと抑えるべきは守られているので頼もしい限りです。
渓のゴミが少なく成ったのも釣り人口の減少から来ているのでしょうかネ!
いつも有意義な書き込みをありがとうございます。

沼田の釣り屋さん、いらっしゃいませ。

やはり己の足で見つけるのが正当でしょかネ。
私は個人のHPやブログは拝見しますがそれを見て素晴らしいとか
良き場所に赴いているのだナーとは感じますが、その地へ行きたいとは
思いません、逆に私のHPを閲覧して面白い所へ行っているのだと
思っていただければそれで良いのです、多分そんな気持ちで見てくれて
いると以前からの書き込みで感じました。
ただ仲間ではないのでと言われたことが寂しいですヨ。

素晴らしいコンビではないでしょうか? Ryano

2017/09/11 (Mon) 22:42:05

クラさん
今回は私の初挑戦の沢に案内いただきありがとうございました。
クラさんとの釣りは本当に心地よいですねー!
タイミング、ポイント、時間すべて最高の心地よさです。
私たちは最高・最強のコンビではないでしょうか?

Re: いらっしゃい~(^^♪ - クラ

2017/09/12 (Tue) 16:44:34

リョウちゃん、お疲れさまでした、しかし上手くなりましたネ~(^^♪

取り敢えず餌釣り最強友の会とでも謳いましょうかネ!

交互に釣り上がり、ある程度の距離を保つ、相手方が何らかでトラブった
時などは見える範囲で行動する、これは焦る気持ちを持たせないためです。
お互い見える範囲での行動は不慮の事故に遭遇した場合など直ぐに
対処できるからでもあります、これは非常に大事ですよネ。
正直私は同行者にべったりですけど(笑)

今回尺が二尾など出来過ぎました、リョウちゃんのお陰です。

Re:ぶるさがります。 - 酔いどれ人

2017/09/12 (Tue) 18:55:47

早速ホームで有言実行ですな、大したものです。
しかも相方に親爺殿との同行が心地よいとまで言われては
釣り人冥利に尽きますな。
我も昔仕掛けを直している間にこれ見よがしに遥か彼方まで行かれたことがあり、まず嫌な思いをしたことがありました。
好かれる人は相手方の気持ちを掬い取ることに長けているのでしょう。
通じているお方が親爺殿でよかった。

Re:いらっしゃませ♪ - クラ

2017/09/12 (Tue) 20:58:08

酔いどれさん、確かにこのように言って頂けると嬉しいものです。
彼は全てに気を使ってくれます、それだけ釣りに余裕が生まれてきた
のでしょうネ、とても良きことです。

日曜の釣りは出来過ぎでした、危険なこともなく釣りに集中でき
しかも相方が私とほぼ同じ仕様で挑んでいるのでスタンスもポイントも
同じです、これで交互の釣り上がり順がズレたならあの尺は彼の手の中
です、ですのでもうこれはタイミングとしか言いようがありませんネ!

これを閲覧されている釣り人の皆さん、型物が上がったならそれは二人で
上げたも同然なのですヨ、腕などと狭い気持ちはよしましょう。
一緒に赴いた仲間ではありませんか。

ご無沙汰をしております。 - 渓流親父

2017/09/01 (Fri) 18:50:12

クラさんが荒食いに対面できないのではなくいつも荒食い状態が続いているので気づかないのではないでしょうか。
今回もあんな細い川で良型の岩魚が下がっていますがあそこまで相当な距離を歩かれたみたいですね、お疲れさまです。

やはり秘境めいた場所まで行かないと大物は期待できないですかね。
クラさんは潜水艦岩魚を釣り上げていますが、その辺の秘策を願います。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/09/01 (Fri) 21:12:22

渓流親父さん、いらっしゃいまし。

ウ~ン!面白いことを仰いますネ(笑)
確かに良く歩きました、正直ただの歩きならあの距離は厭きます。
釣りと言う目的があるからこその成せる業ですネ!

秘境、つまりは釣り人が極端に少ない釣り場ですよネ、正しく魚影は
濃いでしょう、行けた人だけが味わえる至極の境地です。
だからと言って大物に遭遇できるものでもありませんネ!

私のホームである片品村界隈なら遭遇する可能性は多々あります。
釣り友は一昨年40UPを手中に収め昨年その河川で尺のツ抜けを達成して
います、尺のツ抜けなど私とて一度もありません、せいぜい四尾止まりです。
それに今年大化けした河川があり、まさに絶好調と聞いております。
知り合いも大物に恵まれ聞く所によるとあるサイトでも40UPの連発とか、
これなどは危険を冒して秘境に行かざるとも嬉しい結果ですよネ。

いま一度足元の河川に目を向けて見ては如何でしょうか。
きっと幾たびか訪ねたなら良き釣果がもたらされると思いますヨ。

無題 - クラ

2017/08/21 (Mon) 08:08:09

HPトップに今年度河川清掃の予定を載せました。

http://satoyamagenryu.web.fc2.com/07-08-19.html
このスーパー林道を清掃するのは10年ぶりですが釣り人の
マナーがどれほど向上したか見たいです。
拾う量が少なければ少ないほど私達の活動が報われたと言う
結果ですので皆さんとあの沿線を歩くのが楽しみです。

某釣り雑誌は私の抗議にあの国立公園内でのキャンプをビバークと
称し渓泊を推奨していましたが、キャンプ痕が心配です。

あとは天候ですネ。

Re: 親父殿 - 酔いどれ人

2017/08/24 (Thu) 18:45:37

昨夜野暮用で仕事場の横を通りましたが、まだ窓から明かりが零れておりました、あんな遅くに親父殿も大変ですな。
くれぐれもお体ご自愛ください。

忙しいなか頼もしい限りです、ただの釣りバカとは違います。
ゴミ拾いの土嚢袋、如何様にも調達しますので申しつけ下さい。
我にはそれくらいしかお手伝いできませんので。

Re: 酔いどれさん、こんばんは^^ - クラ

2017/08/24 (Thu) 21:06:28

お気遣いありがとうございます。

こんど通られましたら寄ってください、息抜きができますので(笑)
自営業とは因果な商売ですよネ、まぁ好きでやっているので気には
なりませんが9時間近く立ちっぱはやはり腰にきます(汗)
ただこんな状態を自身いつまで持つのか持たせるのか考えどころです。

いつも気に掛けてくれありがとうございます、多分北岐沢沿道ですので
昨年頂いた物で間に合うと思います。
今度の10年後は出来るか分かりませんのでここも最後となるでしょうネ!

Re: 無題 - KON

2017/08/26 (Sat) 00:53:20

こんばんは。
いつも河川清掃ありがとうございます。
今年は、大清水付近で熊の目撃情報が多いです。
知り合いは、親子連れに遭遇してますので、くれぐれも気をつけて下さい。

Re: おはようございます♪ - クラ

2017/08/26 (Sat) 07:53:30

KONさん、いつも的確な情報をありがとうございます。

いよいよの禁漁間近ですが、すでに満足の釣りは謳歌されていることと
思います、私も出かけられる限りは時間の合間を見て楽しんできますネ。

大清水界隈は尾瀬特別地域ですので私達も荒らすことなく作業に
取り組んで行く所存です、気を付けてゴミをやっつけてきますネ(^^♪

大雨のキャンプ Ryano

2017/08/16 (Wed) 11:14:07

クラさん
大雨のキャンプに同行いただきありがとうございました。
初日は奇跡的な天気に恵まれ最高の一日でしたね。
キャンプは残念ながら大雨になってしまいましたが、
それもまた良い思い出になりました。
自宅に帰り着き、あとかたずけをした後、爆睡でした。
やはり雨でぬれながら寝るのは体に良くないですね。
次回は、あの溪に再調整しましょう!

同行いただきありがとうございました。

Re: お疲れ様でした(^^♪ - クラ

2017/08/16 (Wed) 16:13:34

まさか後続組が上がってくるとは思いもしませんでしたが、彼らの為にも
あそこで撤退したのは正解でしたネ、そうでなかったらあの厳しい遡行を
慣行しての彼らの「ボ」は必至で可哀そうでしたからネ!

後半は予報通りの雨でしたが、あの地があまりに朽ち果てていて驚きました。
午前2時の大雨に私は車に避難しましたが、テントの真ん中でそれにも
めげず寝ていたリョウちゃんに心配しましたが、「奴はバケモン」だと
諦め寝てました(笑)でも首が痛いです(笑)
大変なほど脳裏に焼き付く良き思いでとなりました。

リョウちゃんのむくんだ手の甲は引きましたか、私は手の4か所が
痒くて痒くて、この時期アブは厄介な虫ですネ!

こちらこそお世話様でした。

荒砥いわなの件 bonefish.tail

2017/08/11 (Fri) 19:36:14

初めまして。楽しく読ませていただいております。
今回、初メールさせて頂だいたのは、モドキ改めアラトイワナのことです。
私、個人でイワナ・ヤマメの特殊斑紋を探すなんてことを趣味でやっております。
私の考えでは、アラトイワナは特殊斑紋イワナです。
特殊斑紋は閉鎖水域などにより突然変異が固定化された魚に現
れます。養殖魚の血が入ると出現しないので、特殊斑紋=完全天然魚・原種(ネイティブ)確定です。
全国的に見ても原種いわなの貴重なサンプルです。失われたホタカ原産種のDNAを有する魚だと思います。

狙って抜くのは間違いだと思います。



Re: おはようございます - クラ

2017/08/12 (Sat) 08:27:31

bonefish.tailさん、ようこそおいで下さいました。
貴重な感想やご意見をいただき、ありがとうございます。

今までに荒砥岩魚に関して様々な情報や意見をいただいきました。
そんな中での模索や推測の果て当方無知ゆえ辿り着くまでに十数年も
経てしまいました、まこと情けないことです。

最終的に、「荒砥岩魚日記」を読んでいただくと分かりますが。
http://satoyamagenryu.web.fc2.com/10-03-25.html
これに落ち着いた訳なんです。
ここまでに紆余曲折など様々な出来事を経ての判断でした。

私の中では既に保護対象に成っているのです、仲間の皆様にもその旨は
伝えてあります、「狙って抜くのは間違いだと思います」
その通りと思います、此の峪固有種として見守っている昨今です。

荒砥岩魚に興味を抱いていただきありがとうございます。
また何かお気づきの件がございましたならお聞かせ下さい。
お待ちしております。

Re: 荒砥いわなの件 bonefish.tail

2017/08/14 (Mon) 21:11:41

早速の返信ありがとうございます。
荒砥岩魚日記を読ませていただきました。
行動力に感服いたします。

ご無礼をお許し下さい。

着色斑に乱れのある魚の比率が今年になって少ないと感じられたのと、最近、魚止めに魚大量のワタを放置する方がいらっしゃいます。
貴重な魚であるのと、ワタは低水温のため、なかなか腐らないですし、クマなどに餌を与える行為になるので、見かけたら一声かけて頂きたいと思います。


片品水系は、関東の都市近郊の渓ながら、ゴミが非常に少なく、気持ちの良い釣りが出来るので素晴らしい場所だと思います。多分、貴方の努力のたまものだと思います。

また、お邪魔させて頂きます。

Re: 荒砥いわなの件 - クラ

2017/08/15 (Tue) 10:08:14

bonefish.tailさん、おはようございます。

ワタの件、承りました。
確かにbonefish.tailさんの仰る通りですネ。
これをお読みの方々も頭の片隅に置いていただけたならと思います。

モドキで始まったこの荒砥岩魚がこれから先どれくらい認知されまた
如何様に扱われるのか行く末を案じています、自然淘汰されるのが
最善なのかも知れませんけど!

河川清掃の件、そのように受け止めていただけると励みになります。
私もこの頃の片品水系は前に比べて非常にゴミの目立ちが少なく成ったと
自負しています、此の企画に賛同してくれる同士の方々のお陰です。
それに釣り人のマナーの向上も確実に上がってきておりますよネ。
これからも続けられる限りは続けたいと思っております。

いつでも遊びにいらして下さいませ、ありがとうございました。

雨上がりの沢 Ryano

2017/07/30 (Sun) 19:37:03

クラさん
朝、雨は止んでいたのですが、増水していたため未踏の沢は危険と判断し既知の沢に入りました。濁りがあったので7寸8寸の爆釣でした。滝下で尺のも1匹上がりました。
支流合流点の滝で重量感のある奴をかけたのですが姿を見る前に針掛かりが浅かったようで、バレてしまいました。尺以上の重量感でした残念。
とても楽しい釣行でした。
短い夏、たのしみましょう(^^)

Re: おはようございます - クラ

2017/07/31 (Mon) 07:57:04

リョウちゃん、報告ありがとうございます。

あの地にはいつ赴いても良き成果がありますネ。
単独でも安心して行けるので素晴らしい流れです。
尺岩魚が一尾でも手に寄せられれば言うことありません。
そのうちご一緒しましょう(^^♪

お邪魔いたします。 - tanaka

2017/07/27 (Thu) 19:21:05

クラさんの行かれた今回の渓はネイティブ岩魚なのでしょうか?
それにしても色々な渓に行かれて羨ましいかぎりです。
里山源流ってある意味奥深さにたまげてしまいますが危険度は
どうなんでしょうか、HPを閲覧してもクラさんが怪我をして休みと言う日記はないので安全釣行に徹しておられるのですね。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/07/27 (Thu) 21:15:30

tanakaさん、いらっしゃいませ。

ハイ、ネイティブですよヨ、まさに漁協など目もくれない所です。
時に下流に放ったとしても直ぐに大滝で遡上は不可です。
先人は上手い所に放ったものです、段々畑の一番上に放ちました!

皆さんのお陰で不自由なく釣りが楽しめています、ありがたいことです。
私の場合ですが里山源流の定義は何ともいい加減なことなんです。
里に近い沢、ただそれだけです、危険度は低山であろうと高山であろうと
同じ考えで遡行しています、「いつも慎重に」がもっとうです。

お世話になりました。 Ryano

2017/07/20 (Thu) 22:28:02

クラさん
大変お世話になりました。
このような渓がいつまでも残って欲しいですね。
モツもかりんとうまんじゅうも野菜も大満足なお土産dした。
また、ご一緒させてください。
ありがとうございました。

Re: おはようございます - クラ

2017/07/21 (Fri) 07:59:53

リョウちゃん、こちらこそお世話になりました。

安心安全な里山源流、あの潤沢で元気な岩魚達がいつまでも
生息できるような環境、大事にしたいですよネ。

今回ガッツリなお土産でしたネ~、あんなのんびりな帰路も
楽しみの一つですよネ、やはり野菜は喜ばれました。
また何処かへ行きましょう。

東の園 - 杣女爺

2017/07/14 (Fri) 06:57:56

無念としか言いようがありませんね。
 “其処に岩魚がいるから・・・”ここからの趣のとらえかたは、様々です。

 先日に、毛鉤界の重鎮(以前は)の方と同行する機会を得ました。
棲んで居るか如何か・・・、の細流に入ったのですが。
その方は、入渓して直ぐに竿を出し岩魚を一匹“ホゥ 出ましたね、いい岩魚です”と言って竿をたたみ、暫くは渓を辿ってから又竿を伸べて一匹“まだ棲んでいますね、でも少し小さい、そろそろ魚止メなんでしょうね。もう戻りましょう”と言いましたので退渓しました。
そして、C&R区間に行き“サァ 存分に釣りを楽しみましょう”と言われ、釣っては放し釣っては放しと遊び興じました。
私は、つくづくと感服いたしました。

自分の事ばかりを書いてしまいましたが、“流石のお人”と感動いたしましたので書いてしまいました。



Re: おはようございます - クラ

2017/07/14 (Fri) 07:58:56

杣女さん、お便りありがとうございます。

>其処に岩魚がいるから・・・その先は確かに様々ですよネ。
それぞれその釣り人なりの考えに委ねられます、難しいです。

傍目から見たなら私などどのように映るのかも考え処でしょか、
肯否は半々然りですからネ!

共に竿を興じるとまたその人なりの考え方に一喜一憂しますよネ。
同行されて杣女さんが感銘を受けられたようですが、風流な人格とともに
釣り人として肩の力が抜けたお人としてお話を伺いました。
昨今世知がない世の中に合ってこうでありたいものです。

無題 - 境@

2017/07/09 (Sun) 16:32:31

クラさんこんにちは。
下の書き込みを読み凡その渓は分かりますが余り勝手なことを書くのも失礼に当たると思いまして別文にしました。
それにしてもクライミングを駆使せずの往路、本当に凄いことです。

僕もいま一度クラさんと行ったあの淵に行きたいです。

Re: おはようございます♪ - クラ

2017/07/10 (Mon) 08:13:48

境ちゃん、いらっしゃいまし。

あの文を読んで何処の渓か判る人はまずいないでしょうネ。
私も境ちゃんと行ったあの沢がとても懐かしく思い出されますが、もう自分の
体力に陰りが見えている昨今、潔く無理と言えます(^^♪

彼らの優れている所は相方の行動力、そして元トーナメントプロで培った
解析力の凄さでしょうか、流れを解析する術は半端ないです。
これから更に渓への深みに嵌まって行かれると推測しますが、
心配なきよう楽しんで頂けたなら釣り友として思うところです。

Re: Re: おはようございます♪ - しげ

2017/07/10 (Mon) 18:08:46

クラさん、境さん、こんばんは。
ぶら下がり、失礼いたしますm(_ _)m

この件、例の渓のことですよね?
僕らも何度か引き返そうと思いました。
おっしゃるようにクライミングの技術がありませんので、落ちたらドボンですまない場所、帰りに降りられなくなる場所に行き当たったら帰ろうというつもりでしたが、本当に怖い難所が多かったです…
結果、何度か大大大回りしました(^_^;)

最近の僕は油断がありました。
クラさんをはじめとする先輩方が、そんな気の緩みを察して連絡をくださいました。
本当にありがたいことです。
ちゃんと家族のもとへ帰れる範囲で、これからも遊ばせていただきますね!
すいません、ご心配をおかけしましたm(_ _)m

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/07/10 (Mon) 21:11:08

しげちゃん、いらっしゃい~♪

ハイ、その通りです。
実は上の境ちゃんがクライミングを奥様からもう止めてと言われたの
にはドウドウセンでの滑落事故があっての事でした。
彼も家庭の事を第一に考え危険な遊びに封印することを決断したのです。
ですので私との同行が最後のクライミングになった訳です。
あの地へ出かけたしげちゃん達がこれからどうなるんだろうと心配で
気持ちが騒ぐこの頃でした、でもしっかりと気を引き締めているのも
伝わってきますので安心しました。

私達の仲間の皆さんも無理と感じたなら引き返す気持ちを持ちましょう。
怪我をするのとしないでは行って帰るほどの意味合いがあります。

Re: 無題 - 境@

2017/07/11 (Tue) 19:09:29

しげさん初めまして、これからもよろしくお願い致します。
クラさん、それを書いていただき肩の荷が降りた感じです。

あの頃の自分は何処へでも行けるとおごりがありました。
早いうちに戒めに合い良かったと思っています。
クラさんにもっと早く会えていたなら僕のおごりも控えていたかも。
でも封印がクラさんと共に出来て嬉しかったです。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/07/11 (Tue) 21:01:21

境ちゃん、優しいですネ~(^^♪
そう言って頂けると私も嬉しいですヨ。

心残りなのはFCさんとの幻の国道トレースが頓挫したこと
でしょうか、これは夢で叶えましょうかネ!

ただいま猛烈に忙しく先日の里山散策記が手付かずです!!

クラさん今晩は。 - 沼田の釣り屋

2017/07/06 (Thu) 22:49:35

随分奥まで行かれましたね。
やはり2台止まっていた前の車はクラさん達でしたか。
私達は西側にいました。
3時過ぎに戻った時には帰られてました、早かったですね。
いつか時間を合わせ帰路飯でもご一緒をお願いいたします。
今度の休みはどちら方面へお出掛けでしょうか?

Re: おはようございます - クラ

2017/07/07 (Fri) 08:07:01

沼田の釣り屋さん、いらっしゃいませ。

最深部行きは時間が押していたのと既にそれなりの釣果を授かって
いたので断念しました、私達の釣りは年齢を考慮し午後は家路に着くことを
目標にしていますので早いのです、まさかあの車が沼田の釣り屋さんの
車でしたか、あの日は結構どこの渓も賑やかでしたネ!

そうですネ、時間を合わせられるよう考えますネ。
日曜は相当に仕事が溜まっているので思案中なんです。
もし都合が付いたなら十八番巡りを幾場所か叶えたいものです。
里山源流天空の岩魚の園など訪ねたいと算段しています(^^♪

Re: クラさん今晩は。 - 沼田の釣り屋

2017/07/07 (Fri) 19:20:33

お一人でしょうか、勿体無い。
でもクラさんの十八番なら心配いりませんね、しかし天空の岩魚の園とは実にネーミングが良いですね、里山にそれがあること自体奇跡かもです。

クラさんのお仲間の方のブログを読ませていただき昨今非常に凄い方がおります、私はパスを存じていないので拾い読みな感じですが今時あんな場所が有るなんて信じられません。
クラさんは存じ上げているのでしょうか。
お答え可能な範囲でお聞かせください。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/07/07 (Fri) 20:45:20

沼田の釣り屋さん、いらっしゃい。

天空の岩魚の園は釣り友との共有隠し沢なんです、恐らくあと五年ほどで
開拓され滅亡するかもしれませんが、それまでは大切にしたいと思います。

お尋ねの件、少し長くなりますが我慢して下さいネ。

私はお二方の行動力と緻密な計画にただただ脱帽です。
あそこまで探求心に長けているとは思いませんでした。
しかし危険と紙一重状態なのも否めない気持ちです、心配です。

私は何処へ出かけたのか聞いておりませんが。ブログを拝見した限りでは
存じております、三十年ほど前に釣り友FCさん、四十年前に釣り友
酔いどれさんが踏み入っていると聞いております。
当時は職業漁師の漁場として知られる存在だったらしいので、お二方共に
リスクにそぐわぬ釣果だったとも聞いています、それから世代交代があり
釣り人の足が遠のき今の濃い魚群に再生したのでしょう。
しかしあれでは濃すぎますので間引きも必要かと思いますが自然の摂理に
委ねておけば人の手もまぁ必要ないでしょうか!
と言うかあの地に普通の釣り人は辿り着けないから問題ありませんネ。

私はこのような職業漁師の残した遺産が四か所あることを聞いています。
その一か所は体験済みです、いま一つは釣り友が知っています。
そのほとんどが急峻な吾妻管区に集中していることも把握しています。
しかしみなあまりにも危険と隣り合わせな為にお教えできないのです。
知らぬが安心安全なのです、聞いて想像するのは勝手です(笑)
どうですか、少しわくわくしてきませんか、それでいいのです。
こんな夢のような漁場があると言うこと嬉しいではありませんか(^^♪

Re: クラさん今晩は。 - 沼田の釣り屋

2017/07/07 (Fri) 23:09:47

流石ですクラさん。
わくわくします、お忙しい中ありがとうございました。

無事帰宅~ - yamame

2017/06/18 (Sun) 22:03:24

お疲れ様でした。無事20時には、帰宅完了
教訓その1暑くても?一様ウェーダーは、持って行く
教訓その2乾電池は、必ず、新品を~
教訓その3蚊取り線香は、しけっていない物
教訓その4マメに時間は、確認する
ですね・・・・
ありがとうございました。体中痛いですが、楽しかったです。

Re: おはようございます - クラ

2017/06/19 (Mon) 08:06:03

マンちゃん、お疲れ様でした。

良く歩きましたネ、そしてとても寒かったです、震えが止まりませんでした。
教訓はこうと感じたことを潰していけばこれからの遡行に繋がると思います。

藪沢源流域で提灯釣りの醍醐味をタップリ堪能して貰えたと思っています。
今まで味わえない釣りの面白さを感じてくれたなら幸いです。
釣法に拘る必要もありませんヨ、その時その場所にあった釣り方で
多いに楽しんで下さいネ、お世話様でした。

Re: 無事帰宅~ - 山猿 URL

2017/06/23 (Fri) 21:00:56

初めまして。
yamameさんの記事が消えてしまったので
こちらに失礼します。
ずいぶん奥まで行きましたね。
残雪があるので相当水は冷たかったと思います。
ハードな釣行お疲れ様でした。


Re: おはようございます - クラ

2017/06/24 (Sat) 08:02:37

山猿さん、初めまして、ようこそおいで下さいました。
yamameさんのブログではお見掛けして居りましたが、こちらでも
どうぞよろしくお願い致します。

元記事の件ですが、この掲示板でご意見番との行き違いがございまして
yamameさんの気遣いで削除された経緯がございます。
本来ブログやHPは当人の責任下において開示主権は当人にございます。
ですので好きなことを記事に載せればと思うのですが、優しい彼の事
配慮したのでしょうネ、私が止める前に既に削除されておりました。

山の14kは相当足腰に効きました、それをやって退けるですから釣りに
割ける時間など微々たるものですよネ。
お気遣い、ありがとうございました。

クラさんはもうこの時期にはー・・ - 渓流親父

2017/06/15 (Thu) 20:25:12

速乾タイプのスタイルなんでしょうか、私はいましばらくウェーダー仕様で真夏ごろから軽装になります。

以前潜水艦岩魚さんとの交流が書かれていましたが、どれくらいのサイズから潜水艦岩魚と呼ぶのでしょうか、実はこの間37cmを上げたのでこれも仲間に入るのかと思いましてお尋ねしたしだいです。

くれぐれも無理をなさらずご自愛ください。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/06/15 (Thu) 21:03:45

渓流親父さん、お気遣いありがとうございます。

実のところ私はウェダーが好みなんです、汗をかかない私にはピッタリの
防水身支度なんです、ただ山奥に入るには速乾軽装が遡行し易いのは
言うまでもありませんネ、仰る潜水艦岩魚さんはいつもあの胴長で私が驚く
ような場所を忍者のようにスルスルとヘツッて行かれました。
やはり好みなんでしょうネ~!

37おめでとうございました、中々嬉しいサイズですよネ。
前に彼に聞いた話ですが37は潜水艦予備軍とのことでした。
潜水艦岩魚と呼べるのは45からだそうです、それも沢や川での釣り上げで
湖は居て当たり前なので呼ばないそうです。
是非またサイズアップを狙い潜水艦岩魚を手中に収めて下さい、夢は叶う。

Re: クラさんはもうこの時期にはー・・ - 渓流親父

2017/06/16 (Fri) 19:12:02

残念でしたが必ず夢は叶えます。
それにしてもクラさんは流石だと思いましたね、延べ竿に提灯仕掛けであの潜水艦岩魚を上げていらっしゃるのですから。
やはり只者ではないのですよ。

激戦河川で尺を狙わず、人気のない小河川で狙ったほうが確立的にはよいかもしれませんがクラさんほどの適時河川を私は持ち合わせていないので長~く掛かりそうです(笑)
ありがとうございました。

Re: いらっしゃいまし~♪ - クラ

2017/06/16 (Fri) 20:47:50

そうです、必ず良き型に巡り逢えると思いますヨ。

潜水艦岩魚を1.5mの提灯仕掛けで・・・ちょっと無謀でしたネ!
奥利根の沢は段差がなかったのでそのまま引き込めましたが片品の
潜水艦岩魚に至っては2m近い下から引き抜いたものですから流圧にも
押され源粋の九節が耐えられず折れてしまいました。
その時とっさに手助けをしてくれた釣り友oldflymanさんのお陰で
無事手中に納めることが叶いました、渾身の源流岩魚48cmでした。
ですのでリリースは彼の手でとお願いしました。

色々な場所、様々な流れ、忘れ去られたようなポイントを探って下さいネ。

寒かった Ryano

2017/06/05 (Mon) 08:34:01

クラさん

利根管轄にいってきました。
寒かった!速乾しか持参しなかったので、凍えてしまいました。
水温も低く活性も低かったです。
そんな中でも少しだけ、岩魚に会えてよかったです。

Re: いらっしゃい~♪ - クラ

2017/06/05 (Mon) 20:22:38

こんばんは、リョウちゃん。

実は私も寒かったです、予報はドピーカンの筈でしたが、大きく外れ
雨・・やむなく溪を変え転戦、吐く息も白く気温が低いため足も攣り
体調的には最悪でした、しかも結構ハードな場所に入り込んでしまったので
痛い足を騙し騙し帰還しました、もう歳ですネ(-_-;)

あの溪に荒砥岩魚の姿が見えなかったとか、今度偵察に行きましょう。
まぁニッコウ岩魚が見られたので結構としましょうかネ(^^♪

尺アジ - ミサ

2017/06/02 (Fri) 19:31:50

 ご無沙汰です
今日、海釣り解禁でした
ヒョウが降ったりの天候不順で、小一時間でしたが
刺身が出来そうなのが釣れました

 

Re: 立派です^^ - クラ

2017/06/02 (Fri) 20:50:04

ミサちゃん、いらっしゃいませ。

ミサちゃんは海水魚にも手を出しましたか(笑)
海釣りを始めるとどっぷり嵌まり、きりがないとか!
大海原にはとてつもない大物がいるので面白いでしょうネ!
写真のアジはもうミサちゃんのお腹の中で泳いでいるのでしょうか( *´艸`)

そのうち渓の大物を釣りに行きましょう。

こんばんは - 老眼竜

2017/05/28 (Sun) 22:31:22

クラさん、遠足はそれなりに楽しんでおられる様ですね!
少々アクシデントも有ったようですが、無事に帰還できたのですからヨシとしましょう(^^)

当方は今頃、渓へ出向いても可笑しくはないのですが、どうにも春磯の方が不完全燃焼で・・・出足が遅れております(^^;)
しかし、昨日今日とでそのモヤモヤを一掃出来ましたので、今週末は天気次第で渓への参戦になるかとの予想です(^o^)
画像はモヤモヤを消してくれたヒローで、今頃は海中でとんでもない餌を食べてしまったと思っているかと思います(笑) 
明日から暑い日々が続く様です、お互い体の具合には注意して行きましょう!!

Re: おはようございます♪ - クラ

2017/05/29 (Mon) 08:02:35

竜ちゃん、いらっしゃいませ、お気遣いありがとうございます。

面目ないことですが、渓で動けなくなったら相方にどれほどの
迷惑をかけるか計り知れませんよネ!

もうすぐ梅雨入りとなりますがその前に是非大海原から
源流域に足を踏み入れて下さい。
画像の黒い岩魚(笑)は>今頃は海中でとんでもない餌・・・
とありますがリリースしたのですネ!流石~(^^♪

ハイ、もう決して若くない御身です、気を付けますネ。

大事にならずよかったです。 Ryano

2017/05/25 (Thu) 19:53:34

クラさん
自分が沢通しのくだりに急いだ事が原因かと思います。
すみません。
小渓は雪代の影響は小さいですが、気温の上昇となると平地と変わらないくらい早いですね。
以後気をつけます。ペコリ
矢野

Re: こんばんは~ - クラ

2017/05/25 (Thu) 21:07:33

リョウちゃん、いらっしゃいまし~(^^♪

先日は大変お世話に成りました。
原因は私の体調管理がおろそかになっていた為に発したことです。
いい歳をして一睡もせずあの暑い中を遊び廻ればああなります。
私の場合視野が極端に狭くなるので分かるのです、あれ以上の無理を
控えれば大事にはいたりません、あとは冷却あるのみです。
私も気を付けますネ、また遊んで下さい。

大事に至らなくてよかったですね。 - 沼田の釣り屋

2017/05/25 (Thu) 19:32:13

こんばんはクラさん。
相変わらず活発に動き回っておられますが、熱中症には気を付けて下さい、へたをすると動けなくなります。
もちろんクラさんですので足元の清流を飲んで潤していると思います。
私達の良い所は沢の水が飲める場所で釣りをしている所が共通点でしょか、くれぐれも無理をなさらぬよう。

Re: こんばんは~♪ - クラ

2017/05/25 (Thu) 20:56:13

沼田の釣り屋さん、いらっしゃいませ。

お気遣いありがとうございます。
源流岩魚に拘って釣りをしているのもそこら辺りに要因があるかも
知れませんネ、他の魚種では中々足元に流れる水を口にすることなど
躊躇してしまいますよネ、最上流域に棲む最強の魚、これこそ私達が
追い求めている魚、岩魚でしょうか。
ただ夢中に成り過ぎて体調を崩さぬよう気を付けますネ!

先日は、大変お世話になりました。 Ryano

2017/05/08 (Mon) 21:17:54

クラさん
GWの最高の季節と天気に恵まれ一緒に釣りをさせていただきありがとうございました。
クラさんの釣りを見ていると、いかに自分の釣りはクラさんスタイルを真似ているかを痛感しています。
朝イチは、重りを3Bにしていてなんか調子が上がらず、5Bにしてやっと釣れ始めた感じです。
これもクラさんスタイルですね。
今回は、少しだけ持ち上げましたが、源流域の魚影がいつまでも続けば嬉しい限りです。
又、手合わせさせてください。
お仕事も無理をされないよう、70までは釣りまくりましょう。

Re: おはようございます♪ - クラ

2017/05/09 (Tue) 08:00:34

リョウちゃん、こちらこそお世話になりました。

なにに付けても天候次第で高揚感は大幅に変わりますよネ。

私の釣りは錘に最も気を使います、自然とそれを試されているリョウちゃんは
流石です、釣りセンスと相まってもう十分な腕前ですヨ。

持ち上げ放流は同水系が鉄則ですのでこれからも心掛けましょう。
あの子達は上から落ちてきた子ですので元に戻したことに成りますネ。
思っても中々できない持ち上げ放流、少ないとは言え意義のあることです。

まだまだ足腰は大丈夫ですので機会が合いましたらまた遊んで下さいネ。

Re: ご苦労さまでした。 - tanaka

2017/05/09 (Tue) 22:09:36

いつか僕も持ち上げに参加させてください。

オモリなんですが、5Bだとナチュラルドリフトがかからないのではないですか?
釣り本では流れに乗るような軽いオモリと書いてありました。
すみません素人の不安を解いて下さい。

Re: おはようございます - クラ

2017/05/10 (Wed) 08:05:48

tanakaさん、いらっしゃい。
機会が合いましたら合流しましょうネ。

釣り教祖本を手本にして下さい、多くの方がその方法で楽しんでおられる
のですからそれで良いと思いますヨ。
ただ流れ任せのナチュラルドリフトに関してですけど!

表層から深層域まで流速に負けぬ仕掛けを自在に操ることができたなら
誘いは完璧になります、渓魚がそこにいればですが(笑)
となると錘下が短く流れに押されない仕掛けに辿り着きます。
これはあくまで持論ですが結果が全てを表してくれています!

Re: ご苦労さまでした。 - tanaka

2017/05/10 (Wed) 18:32:07

上手くなるとそのような技で釣果をみることができるのですね。
僕は実践不足で重いオモリだと地球をすぐにつかんでしまいます。
やはり経験でしょうか。

Re: こんばんは - クラ

2017/05/10 (Wed) 20:48:55

tanakaさんその通り、誰でも経験を踏めば何とかなるものです。

鉤がいま川底のどの辺りか推測できるようになったならしめたものです!
是非恐がらず白泡の中に沈めて見て下さい、きっと成果は表れますヨ。

ちゃー - たま

2017/05/10 (Wed) 18:08:41

  クラさん…

  4月にひとり旅に出て、
 旅先で風邪を引いてしまい、帰京してからもぐずぐずしていましたら、
 ちゃーの体調がおもわしくなくなって…
 急にガクッと(=TェT=)
 
  でもでも14歳の誕生日、迎えました。

Re: いらっしゃい・・・ - クラ

2017/05/10 (Wed) 20:39:42

たまちゃんの現在の体調はいかがですか。
しょ気ておりませんか、心配です。

ちゃーちゃんお誕生日を迎えられましたか、おめでとうございます。
この小さな命、いつまでも踏ん張ってもらえたなら嬉しいですよネ。
写真を見ていると家のリン君によく似ているのです、片方に小さな牙が
可愛く覗いている所などそっくりです。
愛しいちゃーちゃん、たまちゃんに元気を=^_^=

無題 - 杣女 爺

2017/05/08 (Mon) 05:23:56

持ち上げ放流、お疲れさまでした。

きっと よい子孫を残すことでしょうね。

Re: ありがとうございます^^ - クラ

2017/05/08 (Mon) 08:01:09

杣女さん、おはようございます。

生態系を乱さぬよう心掛けました。
私としては今季のペアリングが済むことを望んでいますが
僅かでも願いが叶うことを祈るばかりです。

釣り人による源流域の岩魚の持ち帰りは控えて頂けると嬉しいですよネ!

解禁 - ミサ

2017/04/23 (Sun) 19:33:57

今日は、お世話になりました
良い解禁が出来ました
これからも、ヨロシクです

Re: お疲れ様でした♪ - クラ

2017/04/24 (Mon) 08:01:26

ミサちゃん、おはようございます。

良き解禁にご一緒できて楽しかったです。
流石の釣果に渓を選択した私もとても嬉しかったですヨ。
駄目元で入った時間潰しの流れには笑えましたネ(^^♪

また機会を合わせて出かけましょう。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.